軍隊仕込みのハッカー対策 日本上陸|NHK NEWS WEB

「日本企業の多くは、サイバー攻撃を『入り口』で防げると考えているが、サイバー攻撃の世界では、もはや侵入側の成功率は100%になった。従来の考え方は通用しない。システムに侵入してから、実際に損害を与えるまでには『一定の時間』がかかる。侵入されたことを想定し、その経路やどういう動きをするかをAIで分析して実害を防ぐような新しい対応が不可欠」らしい。