記者ルポ:M5ロケット、有終の美飾る−−1カ月間の3機連続打ち上げ /鹿児島:MSN毎日インタラクティブ

「22日の打ち上げ成功後、打ち上げチームが抱き合って喜んでいるのを目にした。内之浦宇宙空間観測所は、記者会見場などがプレハブのような建物で、一見するとロケット打ち上げ施設とは思えない。チームは近くの旅館などの大部屋で生活し「まるで合宿のよう」と森田さんは笑う。例え施設は古くとも「寝食を共にして団結できるのがM5チームの良さ。みんなで勝ち取った成功だった」。森田さんは誇らし気に語った」らしい。いやー、素晴らしい!打ち上げチームも素晴らしいが、こういった実状が記事になるのが素晴らしい。宇宙って言うとNASAみたいなドカーン的なものを想像する人が多いけど、日本の現実はこんなものだ。

まんぷく::日記 - H-IIA 9号機+M-V 8号機打ち上げ取材のまとめ

「しかしこの説明でわかるのは、一度実際に打ち上げを見た人だけのような気がする」らしい。ま、職業柄打上げは見れないと言うのが現実なので分かりませんけど、一度くらいは休みを貰って生を見てみたい気がする。頼むから普通に休みくれー・・・。

冥王星、カロン以外に2つの衛星=ネイチャー誌 (時事通信) - goo ニュース

「直径は48 165キロで、それぞれ38日間、25日間で冥王星の周囲を回っている」らしい。カリンとコロンに似ていると思ったのは俺だけだ。

川島レイのレイランド Reiland: 日大衛星SEEDS

「本当なら、悲しいことだ。今回、東工大の衛星をJAXAのMVロケットに載せていただいたのだが、それに反対していた方たちがJAXA内にいらっしゃるという。優秀で経験のある方たちが反対されるには、何かちゃんとした理由があるに違いない」らしい。実状を知りませんので何とも言えませんけど・・・。うーむ・・・。

LiftPort Group、さらなる宇宙エレベーターの開発テストに成功 (MYCOM PC WEB)

「前回の記録を大きく上回る、高度1,500フィート(約457.2メートル)を超える上空まで、Robotic Lifterのテスト運用に成功したと発表」らしい。

asahi.com: 宇宙旅行当たる懸賞、応募2万8千人超 堺の車売買会社:関西

ブロックスはSA社との契約をすませ、最初の100人以内に搭乗する権利を得ているという。ただ、懸賞には最高額が定められているため、参加費9万8千ドル(約1200万円)のうち、1千万円を超える部分や出発地までの交通費などは自己負担となる」らしい。俺にとって200万諭吉は不可能な数字だ。

中日新聞:宇宙をイメージし競演 大垣でファッションフェス

「「コスミックパレット」をテーマに、宇宙をイメージした作品を公募」らしい。どこか宇宙なのかは分かりませんけど・・・。

NIKKEI NET:多摩川精機、人工衛星用センサーの納入200台を突破

運輸多目的衛星「MTSAT?2」にも搭載されている」らしい。すげー。でも会社のサイトには詳しく載ってませんねー。情報が!

Sao Paulo - Shimbun:国境地帯に人工衛星利用 家畜の往来と病疫監視

「今年のWサッカー開催を取りやめにする可能性があるとさえ言われる鳥インフルエンザ病予防にも一役買う」らしい。

M-Vロケットも3機連続成功 - JAXA会見、後継ロケットにも言及 (MYCOM PC WEB)

「現在は、後継ロケットについて「紙の上で」(森田M-Vプロマネ)検討している」らしい。詳細は、宇宙作家クラブ ニュース掲示板に掲載されてます。

気象庁 | 運輸多目的衛星新2号(MTSAT−2)の静止化完了及び愛称について

「昨夜静止軌道に投入されました。 また、運輸多目的衛星新2号の愛称については、「ひまわり7号」となります」らしい。ニゴウだけどナナゴウ。

米国とメキシコが共同、大型電波望遠鏡を建設

「米国側の資金のほとんどが国防総省から提供されているため、強大な隣国である米国の軍事的な脅威に常に敏感なメキシコ国民の間には、このプロジェクトを不安視する声もある」らしい。そりゃそうだろう。

Space Adventures、シンガポールに宇宙旅行基地を建設! 政府もバックアップ (MYCOM PC WEB)

「複数の政府機関からのバックアップが得られている」らしい。良いなぁ・・・。