Wired News - 『スペースシップワン』に続け??NASAも懸賞コンテスト実施 : Hotwired

「センテニアル・チャレンジは、カリフォルニア州マウンテンビューに本拠を置く非営利の宇宙活動支援団体スペースウォード財団の協力により運営されている。NASAとスペースウォード財団は23日午後、アリゾナ州スコッツデールで開かれる航空宇宙会議『フライト・スクール'05』で、このプログラムについて正式発表する」らしい。

日本ハム新庄、25発で宇宙旅行だ (日刊スポーツ) - goo ニュース

「昨季24本塁打の新庄は今季の目標を「25本」に設定。それをクリアした場合には、ボーナスとして何と宇宙旅行をプレゼントする」らしい。前にもこの話題あがっていたが、どうやら本当だったらしい。

毎日新聞:全国高校物理コンテスト:物理で世界に挑もう! 日本委員会、参加者を募集

「優秀者には金、銀、銅のメダルが贈られる。毛利衛・宇宙飛行士、物理学者の米沢富美子・慶応大名誉教授らの講演や施設見学もある」らしい。

NIKKEI NET:中国、初の女性宇宙飛行士選抜へ・中国紙

「16?19歳の女性30人を空軍機のパイロット候補生として選抜。3年間の訓練でこの中から優秀な人材を選び、さらに4年間、宇宙飛行士としての特別訓練を受けさせる」らしい。16歳って凄いね。23歳ってこともあり得る訳ね。すげーな。