2005-12-12から1日間の記事一覧

Salon des Cent:医療マフィアの世界観 (前編)

「日本の医師の能力(技術、患者接応能力など)が先進国の中で特に高いレベルには無いことは世界共通の認識であり、日本医師会の発言は噴飯モノ(笑)である」らしい。そう言いきれるだけの根拠が書いてないので、いまいち説得力は欠けていると思う。しかし…

市防災マップ生かされず

俺は、存在そのものに意味があると思う。次回はきっと使われるはず!

Do you think for the future?: 気象庁が天気予報アンケート実施中

「アンケートに答えても何も特典はないようだ」らしい。ちょっと寂しいかも。35ページもあるし・・・。

SciCom NEWS 代表理事日誌: NPO法人サイエンス・コミュニケーション有志、【「科学技術に関する基本政策について」に対する答申へ意見を出す

「サイコムジャパンの総意というわけではないので、「有志」とさせていただいた。基本的に意見は、普段は見過ごされてしまうような点を中心に作成した」らしい。うーむ、納得できる部分とそうでない部分がある。俺には。

宇宙ニュースの小部屋 - Falcon 1初号機打上、12/20前後

「LOX不足となった背景が解説されているので抜粋」されている。日本でこんな事言ったら、殺されそうなものばっかだな。

YAC福岡 BLOG:宇宙スギ

「屋久島で、『宇宙ヤクスギ』というのを見ました。毛利宇宙飛行士が、宇宙へ持って行ったヤクスギの種を育てたもの」らしい。写真あり。

トピックス_第2級陸上無線技術士に合格【三菱重工業(株)名航】

「H-IIAロケットの各種電波系試験を実施するには法令上有資格者の立合いが定められており、今後H-IIAの民営化体制を推進していく上で当該資格者を製造現場に持つことは必達課題でした」らしい。二技ね。それにしても二陸技取得でホームページ飾ってくれる会…

JH3YKV's Amateur Radio News: Carmen Park Elementary School ARISSスクールコンタクトの模様がインターネットで中継されます

「ARISSスクールコンタクトの模様が、MCIの会議システム、及びVoIPを利用したアマチュア無線システムであるIRLP(Internet Radio Linking Project)とEchoLinkで中継される」らしい。

国際宇宙ステーションNASAステータスレポート #05-60

「また彼らは、プログレス補給船(19P)からクルス(Kurs)自動ドッキングシステムを取り外しました。この装置は、整備して再使用するために地球に回収される予定です」らしい。エコ。

ZAKZAK:規格外!!福袋…映画主演に宇宙体験も

「宇宙体験ツアーは松坂屋が1組2人に販売する。専用機で高度100キロに上昇、窓から青い地球の姿が眺められるほか、5分間程度の無重力状態も楽しめる。価格は出発地の米国かロシアまでの往復航空券付きで20万4000ドル(約2450万円、2人分)…

asahi.com: 宇宙からの視点、触発―大学生、本社と共同企画?:BOOK

「毛利さんの言葉は、日本人の「科学」の捕らえ方に問題があるとの指摘だった。科学は生きるための一つの方法論に過ぎず、万能ではなく、携わる科学者も一人の人間であること。「科学」の分野が急に身近に感じられた。毛利さんの最後の言葉、「文化」がミラ…

Garbage Collection:The “F” Word(Tom’s Astronomy Blog)の部分

「本当の失敗というのは、あきらめてしまうこと、そして二度と挑戦をしないということなんだ。僕はJAXAがそうなるのを見たくないな」らしい。感動した。あと、UCSの部分。エクセルファイルを眺めているが、デブリに偽装した軍事衛星って言うのが分からなかっ…

JAXA、H-IIAロケット8号機の打ち上げをライブ配信:RBB NAVi (ブロードバンドコンテンツ 検索サービス) 2005/12/12

「打上げの時間帯は、10時33分〜10時43分(予定)。配信開始時刻と配信帯域は未定だが、決まり次第JAXAのサイトで告知する」らしい。

NIKKEI NET:人工衛星プログラムで職員の著作権確認認めず・東京地裁

「そのうえで「人工衛星開発は、事業団の専属的な職域に属する」として、「作成の具体的指示がなく、事業団がプログラムの存在を知らなかったとしても、事業団が作成を意思決定したといえる」と述べた」らしい。なんとなく複雑な心境・・・。つーか、確認す…

中国新聞:開発者に著作権認めず 人工衛星のプログラム訴訟

「人工衛星の制御プログラムの開発者が、勤務先の宇宙航空研究開発機構(旧宇宙開発事業団、東京)などに11個のプログラムの著作権が自分にあることの確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁は12日、請求を棄却」らしい。えっ、知らなかった。